利用案内

健康相談・救急処置

 心身の健康に関する相談に応じます。精神科医による心理相談は原則予約制です。また、急病やケガの際は保健管理センターにおいて初期対応を行い、必要に応じて適切な医療機関を紹介します。これらはすべて無料です。ただし、医療機関を受診する際には医療費がかかりますので、「健康保険証」や「遠隔地被扶養者証」等が必須です。

 急病やケガ等で体調が悪いときなど短時間休養したい場合は、しばらく横になって休めるよう休養室が設けられているので申し出てください。

健康診断

①定期健康診断
 学校保健安全法に基づき、毎年春に実施します。内容は内科検診(問診、聴診)、臨床検査(胸部レントゲン検査、尿検査)、身体計測(身長、体重測定)などとなっています。この健康診断は個人の健康管理上重要な役割を果たしますので、必ず受診して下さい。実施についての詳細はLiveCampus、保健管理センターの掲示板やホームページにてお知らせします。結果は自動発行機で確認できますので、各自必ず確認し、自分の健康状態を把握してください。 また、異常のあった学生の呼び出しをLiveCampus (メール)、掲示板で行っておりますので該当者は保健管理センターにおいでください。 なお、本センターで実施した検査項目については健康診断証明書などとして発行しています。 これは、大学院への進学、官公庁や民間企業への就職時などに利用できます。

②特別健康診断
 体育系クラブの学生など、特定の学生を対象に、健康調査や心電図などの特別健康診断を行います。