換気の推奨回数が増えました

 これまで福島大学では、1-2時間に1回5-10分程度の換気を推奨してまいりました(参考 東北医科薬科大学賀来先生監修 市民向けの感染予防マニュアル)。しかし、4月16日厚生労働省より、「3密を避けるための手引き」が発表され、その中で、毎時2回以上=30分に1回以上、数分程度の換気が推奨されています。これは、結核や麻疹の拡散や結核の集団感染に関わる論文から、毎時2回未満の換気では不十分であることからと説明されています。新型コロナウイルス感染症では、接触と飛沫感染が主原因と考えられていることなどから一概に正しい換気方法であるとは言えないかもしれませんが、できる限り感染リスクを減らすためにも、今後は毎時2回以上の換気をお願いいたします。  

 

2020年04月17日