福島大学は敷地内禁煙です(改正健康増進法が施行されます)

福島大学は敷地内禁煙です(改正健康増進法が施行されます)

 

 福島大学では、2010年1月より屋内を含め敷地内禁煙が施行されております。全国的に禁煙の流れはどんどん拡大しており、2018年7月、健康増進法の一部を改正する法律の成立につながりました。これにより、2019年7月1日より大学は屋内禁煙かつ敷地内原則禁煙となり、管理者を含め喫煙禁止場所において喫煙を行った者などの違反者には罰則の適用(過料)が課せられることがあるとなっております。

 しかしながら、福島大学内を見回すと大学敷地内のみならず建物・寮等で喫煙の痕跡が認められます。たばこの健康被害については別紙のポスター等で周知済みですが、この機会にそれらを再確認していただき、生涯を通じて、より健康でいられるよう禁煙について理解を深めましょう。

 改正健康増進法については厚生労働省のサイト(https://jyudokitsuen.mhlw.go.jp/)をご覧ください。

2019年06月26日